« ケーキ | トップページ | 短縮 »

2022年6月23日 (木)

曖昧

昨日

ボスは不動産売買の件で、

売主さんと買主さんと三者会議。

売主さんは土地を相続。

土地は財務省所有。

財務省管財課から購入意思確認。

相続人は購入意思を伝える。

購入後、売却。

買主さんは境界明示を。

相続人は委託業者へ境界明示を求めた。

委託業者(不動産業者)は境界確認義務なしと突っぱねた。

管財課も委託業者も、

「もともと境界は曖昧ですから」とおとぼけ回答するのみ。

管財は、文書で委託業者へ、「物件調査」と明記している。

 

3-2_20220623071101

 

 

 

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村



法律・法学 ブログランキングへ


PVアクセスランキング にほんブログ村

 

« ケーキ | トップページ | 短縮 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ケーキ | トップページ | 短縮 »