« 工程表 | トップページ | 書くは記憶回路のスイッチ »

2019年12月 7日 (土)

意味不明でも妙に納得?

昨日

トヨタさんへ。

これまで数度、同じ相談をしたけど、

「異常ありません」の回答。

低速時でブレーキを踏むと、車はガクッと前のめりに

なり、前へ突っ込む現象が起きる。

年に2~3度起きる現象。

だ・か・ら

ボスは車間距離に注意しながら運転している。

トヨタさんの説明。

エンジンから電気へ切り替わったときに起きる

構造上の問題で、低速時に起きる現象です。

これは現時点では対処しえません。

煙に巻かれたような説明にア然!

これまでは「異常ありません」の説明だったから、

一歩前進の説明。妙に納得かな?

1_20191207074901

 

 

応援のクリックをしてね!
↓        
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

 




法律・法学 ブログランキングへ

 

 

 

 

« 工程表 | トップページ | 書くは記憶回路のスイッチ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 工程表 | トップページ | 書くは記憶回路のスイッチ »