« 謎解きは | トップページ | たこ焼き食べに行くぞ~ »

2019年1月24日 (木)

現代版「姥捨て山論」

自動車学校へ「高齢者講習」の問合せ。

事務員さん

アハハハ~

2・3月は忙しいから、

4月に電話して下さい。

せやろな~

と、

頷いたボス。

別の自動車学校へ問い合わせ。

今からの予約でしたら、

5月〇日となります。

エ~ッ?

更新ギリギリですよ~

別の自動車学校へ問い合わせ。

空き日を調べてみます。

3月12日でしたら・・

ボス

更新までには間があるけど、

ギリギリとなると・・・

その日でお願いします。

「高齢者講習」の法的根拠は?

なんやろな~

調べてみました。

道路交通法第108条の2第一項第12号。

「更新期間が満了する日における年齢が

七十歳以上の者・・

加齢に伴って生ずるその者の

身体の機能の低下が自動車等の運転に

影響を及ぼす可能性があることを

理解させるための講習」

エーッ!

ほな、

「運転に70歳以上の者は法律で身体的機能低下を

理解させる」でっか!

現代版、「姥捨て山」論理じゃん。

と、

思わずズッコケたボスでした。

Photo


 

応援のクリックをしてね!
↓        
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村






法律・法学 ブログランキングへ

« 謎解きは | トップページ | たこ焼き食べに行くぞ~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現代版「姥捨て山論」:

« 謎解きは | トップページ | たこ焼き食べに行くぞ~ »