« 墓仕舞い訴訟 | トップページ | 公図お図面の中に打開策 »

2018年10月30日 (火)

ゴール地点が見えた瞬間

昨日

ボスは依頼者さんと法務局へ。

一ケ月前に月日と時間を予約していた。

担当官さん

本人さんと話しますので、

先生は待っていてください。

ハイ

と、答えたボス。

10分経過、20分経過、30分経過

長いな~

45分経過、60分経過。

控室のドアが開き依頼者さんが

出て来られた。

担当官さん

先生、どうぞ。

ボスは整理した書類を提出。

補足資料を求められ、

ハイ

と、

答えたボス。

本申請のゴール地点が見えた瞬間でした。

Image2_1

 

応援のクリックをしてね!
↓        
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村






法律・法学 ブログランキングへ

« 墓仕舞い訴訟 | トップページ | 公図お図面の中に打開策 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴール地点が見えた瞬間:

« 墓仕舞い訴訟 | トップページ | 公図お図面の中に打開策 »