« 一日、一文字 | トップページ | 黒に赤いライン »

2017年4月17日 (月)

百科事典の厚さ

昨日、

最後の立証資料が届いた。

「無いことの証明書」は、

(保存されていない)の「文字」でした。

その文字こそ、

無いことの証明の立証資料となった。

今日は、

作成した申請書を提出します。

受任したとき、

依頼者さんへ、

申請書は百科事典の厚さになります。

と、

伝えていたボス。

厚さの半分は翻訳分です。

辞書を片手に、

くじけることなく翻訳したボス。

ボクはボスに尋ねた。

外国語解るの?

読めるの?

喋れるの?

ボスは、

笑って答えてくれた。

ろくよ、

ものすごいこと聞くじゃん!

解りませ~~ん

読めませ~~~ん

喋れませ~~ん

だ・か・ら

辞書を片手に、

目をしょぼしょぼさせながら、

文字と、

にらめっこしたんやんか。

Image1_2

 

応援のクリックをしてね!
↓        
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村

               
   

       




法律・法学 ブログランキングへ

« 一日、一文字 | トップページ | 黒に赤いライン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206169/65160794

この記事へのトラックバック一覧です: 百科事典の厚さ:

« 一日、一文字 | トップページ | 黒に赤いライン »