« 今日できることは今日 | トップページ | 窮屈なLサイズ »

2016年12月 4日 (日)

第一目標

ボスは字が下手。

書いたボス自身が読めない。

字が下手だから書かない。

書かないから漢字を読めても書けない。

悪循環に陥っている。

せめて「読める字」を書きたい。

ペンの持ち方から練習を始めた。

でも、

持ち方でペンを持つと、

指からストーンと抜け落ちてしまう。

右手の指は一本・一本折ることができない。

ジャンケンは、グー・パーはできるが、

チョキは、指先に力を入れれば、

なんとかチョキの形になるが。

ペンを強く持たないとペンが持てない。

強く持つから強く書く。

すると、

鉛筆の芯は折れる。

字を書くことはボスにとって肉体的苦痛でしかなかった。

だ・か・ら

書かない。

書かないから読めても書けない。

書いても走り書きで逃げ切ろうとする。

これではアカン!

と、

今頃になって気がついたボス。

字を書く練習を始めたボス。

第一目標は、

書いたボスが読める字を書くことです。

Image2_1

 

 

応援のクリックをしてね!
↓        
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村






法律・法学 ブログランキングへ

« 今日できることは今日 | トップページ | 窮屈なLサイズ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第一目標:

« 今日できることは今日 | トップページ | 窮屈なLサイズ »