« 一日5文字 | トップページ | 車庫証明 »

2015年2月23日 (月)

万年筆

筆順

あれ?

習った筆順と違う?

字によっては、

テキストでも筆順が違う字がある。

例えば、

Ipadのアプリソフトの筆順と

ネットの漢字書き順では、

筆順が違う字があります。

こんなときは、

いずれかの書き覚えた方で書けばいいですよね。

ボスは万年筆で字の練習をしている。

Img_20150218_105421

なるほど!

ドイツでは、子供に字を教えるとき、

最初に万年筆で書くことから教える。

書けるようになってから

鉛筆・ボールペンとなる。

万年筆だと、ゆっくり書かないとペン先が

壊れる。

ゆっくり書くことで字を覚え、綺麗な字が書ける。

理に適っていますね!

日本だと、筆を使っての習字練習。

これもゆっくり丁寧に書く。

65歳の習字練習で、

やっとこのことに気が付いたボスでした。

Img_20150222_202727


応援のクリックをしてね!
↓        
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村




法律・法学 ブログランキングへ


« 一日5文字 | トップページ | 車庫証明 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 万年筆:

« 一日5文字 | トップページ | 車庫証明 »