« ありがとう~! | トップページ | カニ三昧 »

2014年12月20日 (土)

住所と住居地

昨日、

ボスは車庫証明を警察へ。

申請者の印鑑証明の住所と使用の本拠の住所が違う。

取れますか?

ハイ!

取れます!

印鑑証明の住所と使用の本拠の住所の違いの場面はありますね。

例えば、

単身赴任の転勤では、

印鑑証明の住所をそのままにして、

赴任先へ住んでいる場面がありますね。

印鑑証明の住所と住居地との違いです。

この場面では、

住居地に住んでいることを証明することになる。

では、証明しえるものとは?

手紙ですね。

郵便局の消印あるハガキ・手紙です。

そして、

賃貸住宅の契約書が裏付けとなります。

ボスは、添付書類に

コーポの賃貸借契約書・手紙・コーポ管理会社の

使用承諾書を提出した。

Img_20141217_195625


 

応援のクリックをしてね!
↓        
にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村




法律・法学 ブログランキングへ


« ありがとう~! | トップページ | カニ三昧 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 住所と住居地:

« ありがとう~! | トップページ | カニ三昧 »