« やる気倍増! | トップページ | 逃げ出したいよ~ »

2014年1月19日 (日)

始末記

バブル崩壊の頃のこと。

駐車場に軽トラが放置されたまま。

無断駐車ではなく月極契約をしていたが、

賃料が入らない。

契約した会社の営業所を訪ねても、

もぬけの殻。

県外の本社に電話しても、

使われておりません。

の、アナウンスが流れるだけ。

破産管財人の弁護士さんから届いた書類。

不払い賃料の債権額の問い合わせだった。

その後、

ナンバープレートを外し、

弁護士さんに廃車手続きに署名捺印して頂き、

ナンバープレートを軽自動車協会へ持ち込んだ。

これで軽トラはただの鉄の塊ですね。

しかし、

軽トラに積まれた荷物。

処分するにあたって、荷物の成分検査が必要だった。

検査次第では、処分費が跳ね上がる。

幸い、一般ゴミで処分することができた。

軽トラと荷物の処分を産廃業者へ依頼した。

旅費交通費等々を含めかかった総費用は数十万円だった。

軽トラの賃料は入らず、清算が完了するまで

駐車されたままで、

債権の配当金はゼロですから、

踏んだり蹴ったりの顛末でした。

 

 

140117_191914

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ
にほんブログ村
法律・法学 ブログランキングへ

« やる気倍増! | トップページ | 逃げ出したいよ~ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 始末記:

« やる気倍増! | トップページ | 逃げ出したいよ~ »