« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月31日 (月)

掃除

ボスは、

毎年、12月31日まで営業しています。

ボスのもうひとつの仕事は不動産業。

31日に賃料を持参される方達がいます。

だ・か・ら

ボスは31日まで営業する。

30・31日の二日間は

大掃除と整理整頓を兼ねてやっています。

湯沸かしポットのスイッチオン。

バケツに入れて水を足す。

雑巾かけをするボス。

ボクの一言

ボスもやればできるじゃん!

真新しいタオルが、

アッ!という間に真っ黒になった。

掃除すると、

事務所の中も爽やか。

いいものですね。

神棚の御本尊を拭く。

神具一式を洗う。

掃除をすると、

心が穏やかになるものなのですね。

121225_121854


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月30日 (日)

楽しかったよ~

ボスの営業日は毎年31日まで。

孫君が新米ママさんと帰省しています。

昨日、

孫君は、松江市のフォーゲルパークへ

ペンギン君に会いに行く。

お母ちゃんの一言

一緒に行く?

ボスの思考回路はピッポッパ~。

行きたい!

でも、

仕事がある。

でも、でも、行きたい!

行く!

ボスの一手。

事務所は開く。

でも、事務所にボスはいない。

電話は携帯電話へ転送。

これなら、

休まず孫君のお供ができる。

ボクは?

留守番?

ボスはフォーゲルパークへ電話した。

ペットは?

ゲージを持って来て頂ければ預かります。

やった~!

ボクも行くぞ~

ペンギン君が歩く。

可愛いね~~~

一番楽しかったのは鳥の餌やり。

小さなカップを手に持ち腕を伸ばす。

鳥が飛んで来て腕の上に乗り餌を食べる。

孫君も怖がらずに腕を伸ばした。

携帯電話に事務所から転送されて来た。

コスモさんは遊んでいますね~

賑やかな声が聞えていますよ~

バレバレでした。

121229_140418

今日は事務所にいます。

<

人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

p class="MsoNormal" style="MARGIN: 0mm 0mm 0pt">

2012年12月29日 (土)

ビンゴ!

121228_224239

昨日

ボスは、

いつもお世話になっている美容院へ行く。

30年来のお付き合いです。

先生~

髪切って~

あいよ~

ボスは椅子に座る。

鋏の音は子守唄ですね。

目を開けたら、

さっぱりした頭。

傍にいたお客さんの一言。

いい男だね~

おおきにね~

ニコッ!と笑うボス。

コーヒー&ケーキを頂く。

美味いっすね~

夜は、今年ラストの忘年会。

お世話になっているディラーさんの忘年会。

車を購入された方達も参加されています。

車庫証明の先生だ~

ハ~イ

笑顔で答えるボス。

ビンゴは大盛り上がり!

○○数字

来い!来い!

あちゃ~ 

次は

来い!来い!

来た~

ビンゴ!

楽しい忘年会でした。

121212_184857


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月28日 (金)

本日も平和なり

年末

この時期のお母ちゃんはねじり鉢巻き。

管理している駐車場の年間集計表作成。

毎月記帳しているけど、

年間集計表イコール決算書ですから、

ねじり鉢巻きですね。

ボスの一言

おかあちゃん!

ガンバ!

年間集計表の作成と同時並行して

年賀状書き。

ボスの一言

おかあちゃん!

ガンバ!

同時進行で、

年末の大掃除

ボスは得意のドロンパッパ~の術。

遠くから、

おかあちゃん!

ガンバ!

おせち料理の下準備。

おかあちゃん!

ガンバ!

ペッタンペッタンと餅っ子機。

おかあちゃん!

ガンバ!

餅っ子機もガンバ!

ボスとボクはほろ酔いでコテンス~

121213_185126


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月27日 (木)

本日も異常なし

昨日

ボスは警察へ行き車庫証明を受け取り、

ディラーさんへ届けた。

そうだ!

洗車しよう~

ホースを借りてプリウス君を手洗い洗車。

汚れたプリウス君も洗車すれば綺麗に変身!

121226_093327

そやけど、

冷たいね~~

手がかじかんでしまった。

洗車中は曇り空だったけど、

洗車を終える頃、

雨混じりの粉雪が降って来た。

寒いね~~

手にハ~ハ~と息を吹きかけるボス。

午後から

公証人役場へ。

先生~

一月の予約に来ました~

案件は遺言です。

書類は?

と、問われ、

ありゃ?

今日は、日程を押さえに来ました。

書類は年明けにもってきます。

先生

思わず、

ワッハッハ~

事務所に戻る。

先生~

一月の件ですが~

予約は○日の午後○時でしたよね~

手帳を見るボス。

エ~ッ!??

一日ずれていた。

ありゃま~

ボスも依頼者さん

思わず、

ワッハッハ~

依頼者さんから鰻のかば焼きを頂きました。

121226_184226

夕食に、

うな丼を食べた。

ボクもご相伴にあずかった。

美味いっすね~!

でも、

ボスよ!

しっかりせな~あかんやで~!

と、

ボクはボスを説教したけど。

ボスは、

ほろ酔いスヤスヤの世界だった。

いいのかな~

いいんじゃない

ボクも炬燵でスヤスヤ眠った。

121221_192125

人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月26日 (水)

自賠責のクライマックスへ向けて

交通事故自賠責のクライマックスは後遺障害等級認定ですね。

後遺障害の等級認定・不認定を以て、自賠責は完了する。

無論、

不認定に対して異議申立をすることはできる。

ちなみに、ここまでが、

行政書士の業務分野でもあります。

「事実証明」ですね。

言い換えれば、

ここから先は、示談交渉となりますから、

争いとなれば弁護士の先生の業務ですね。

ボスは後遺障害の診断書を自賠責の損保会社を経由

して提出した。

それから、一ケ月経過。

損害センターから、「現在調査中」の通知と共に、

病院のレントゲン写真等々の提出要請となった。

事故直後、搬送された病院と転院した病院の

レントゲン写真等々。

ボスは搬送された病院へ電話で文書請求をした。

転院した病院へは直接文書を請求した。

両病院とも、2週間を要する旨の回答でした。

転院した病院から電話。

「出来ていますから取りに来てください」

エ~ッ!

文書請求して2日目。

早か~!

あまりの早さに仰天したボス。

そして、3日目、

搬送された病院から、

「出来ました」との連絡。

うひゃ~!

早か~~~~!

レントゲン写真等々を提出したからと言って、

認定に繋がる訳ではないが、損害センターの

等級認定・不認定の結論が出ない以上、

次のステップである示談交渉に入れません。

両病院のレントゲン写真等を損害センターへ送付した。

121224_192545


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月25日 (火)

一問に一日要したけれど

昨日

入管設問集を繰り返していたボス。

繰り返すごとに、

設問集を執筆された先生達の凄みが伝わってきますね。

問題に挑戦していたボス。

あれ??

と、つまずいてしまった。

「つまずく」とは、「わからない」こと。

条文等々を読んでも、

何故、正解・不正解の根拠がわからない。

解答編の正解をボスは不正解とし、

選択した選択肢は不正解。

素直に解答編の正解を「正解」なのだと

覚え、

ボスが正解とした選択肢は不正解と

覚えればいいだけ。

でも、

明確な根拠を押さえることが基礎の勉強ですね。

ボスがつまずいた問題は、

これまでさらりと流していた。

改めて「何故?」を追求した途端に、

迷路に嵌まってしまった。

昨日、

先輩の先生に「質問」し、

FAXで届いた解答を基に、

根拠条文は?

と、条文・規則を読み返した。

すると、

条文と規則の中にきちんと記載されていました。

一問に一日を要したけれど、

これが基礎の勉強ですよね。

設問集を繰り返せば繰り返すほど、

何故?を追求すればするほど、

迷路に嵌まって行くボス。

素晴らしい設問集です!

121224_203958


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月24日 (月)

売却の向け動きます

昨日

ボスが受任した案件は不動産売買。

売主さんと売買価格の打ち合わせでした。

不動産価格は机上論ではじき出せば、

絵に描いた餅になりますね。

現場を見る。

周辺を見る。

ここがポイントですね。

ボスは不動産価格査定表を使わない。

直感!

不動産は「生き物」です。

売主さんは高値で売りたい。

買主さんは安値で買いたい。

落とし所の値はどこか。

ここがポイントですね。

また、

売主さんの売却理由もありますね。

物件ごとに様々な個別要因が絡み合っています。

すべてを考慮しながら、

瞬時に価格をはじき出す。

専属専任媒介契約書に署名捺印を頂きました。

今後は、

売却に向け動きます!

121216_193742


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月23日 (日)

古いゼンリンの地図は貴重品

古いゼンリンの地図は貴重品です。

住居表示された地図は、

「現在」を調べるのに最適です。

しかし、

「過去」を調べるとなると不適格ですね。

あれ?

と、思われましたか?

不動産の調査において、

古いゼンリンの地図は威力を発揮します。

では、

土地・建物登記簿を見てください。

○○市○○町○丁目×××番(地)

と、表示されていますね。

この登記簿上の地番から

新しいゼンリンの地図では不動産の所在地は不明です。

何故?

それは、×××番は、土地の本来の地番だからです。

新しいゼンリンの地図では、住居表示に基づき

作成されています。

○○市○○町○丁目△△番地△ですね。

登記簿上の「×××番」と住居表示の「△△番地△」の

所在地は同じです。

おわかりですね!

「×××番」を新しいゼンリンの地図から割り出せませんね。

でも、

古いゼンリンの地図なら、答え一発!です。

つまり、

住居表示される前のゼンリンの地図は、

本来の地番を基に作成されているからです。

相続案件において、

相続人さんも知らない不動産がある場面がありますね。

この不動産は何処?

と、物件調査を依頼されても、

登記簿上の地番を古いゼンリンの地図から割り出せば、

調査報告が出来ますね。

121221_192125


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月22日 (土)

走れ!プリウス!

昨日のボス

9時30分の予約の相談者さん。

話を伺って、

ハイ!

受任させて頂きます。

ボスが受任した案件は遺言。

無論、ボスは公正証書を薦めた。

時計を見ると、11時。

警察へ行き、

車庫証明を受け取りディラーさんへ届けた。

時計を見ると12時。

次のアポは5時。

ボスは一瞬迷った。

このまま鳥取市へ走ろうか?

明日でも間に合うから明日にしようか?

片道100K

鳥取では書類を受け取るだけ。

ナビは、所要時間2時間5分とはじき出している。

ロスタイムを行きと帰りでそれぞれ25分とすれば、

5時間あれば往復出来る。

ボスはアクセルを踏んだ。

鳥取へは2時間20分要した。

プリウス君から流れたアナウンス。

エコ運転 おめでとう!

これなら十分間に合う!

ところが、窓口でもたついた。

右往左往する窓口さん。

受け取ったのは2時50分。

残り2時間10分。

ボスはアクセルを踏んだ!

走れ!

プリウス!

アポタイム5分前にドンピシャ!

ホッ!

帰路で見た!

恐怖の自転車。

自動車道の端っこを自転車で走る高校生。

車の進行方向に向かって走っていた!

あまりにも無謀!

121209_183633


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月21日 (金)

事務所の忘年会

121220_183146

昨夜、事務所の忘年会でした。

と、言っても、

ボスの事務所には、

補助者のお母ちゃんがいるだけ。

お母ちゃんとお兄ちゃんと出かけたボス。

ボクも事務所の補助(犬)として頑張ったけどな~

行きたいワン・ワン

お母ちゃんからの指令

留守番隊長命ず!

とほほ~~~~

忘年会は焼肉のお店。

121220_183603

ボクも食べたいぞ~~~~~

ボスの一言

ダメ!

どうして?

メタボになるから。

ありゃま~~

メタボのボスからメタボと言われちゃった。

いじけゃちゃうな~

121220_202002

お湯割り焼酎を呑むボス。

塩タン・レバーを食べるボス。

美味いっす!

締めは、冷麺ですよね!

121220_194617


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月20日 (木)

舞台裏

昨日

ボスのもう一つの仕事。

不動産売買の決済でした。

行政書士として受任案件を終え、

依頼者さんと呑んでいたとき、

借家経営はしんどいね~

依頼者さんの一言は、

行政書士から不動産業へスライドするシグナルですね。

ボスの一言

ほな、

売っちゃいましょ~

売主さんの一言

ほな、売って~

ハウマッチ?

売主さんの一言

任せま~す

ボスの一言

ほな、

この価格で。

話はトントンと進み、

買主さんとも、

イヨ~!

シャンシャンシャン!

そして、昨日

銀行の応接室で決済。

司法書士の先生の一言

書類は全て整っています。

手続きが完了すれば、

ハイ!

お手!

売主さんと買主さんから仲介料を頂いたボスでした。

そして、

売買上から行政書士が登場する場面があった。

ハイ!

お手!

売主さんから業務報酬額を頂きました。

そして、舞台裏

昨日、ボスは歯医者さんで虫歯の治療。

神経を抜いた。

麻酔が切れる頃が、取引の時間帯。

でもでも、

チクチクと痛みが走る。

グッ!と我慢するボス。

ほにゃら言葉にならないように

耐えるボス。

取引が終わる頃、走る痛みに涙目のボス。

取引中でなくて、

ホッ!

121216_175557

人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

.75pt; COLOR: #333333; FONT-SIZE: 14pt">

2012年12月19日 (水)

負けへんで~!

昨日

いつもの通り6時に事務所へ入る。

入管設問集を解きながら条文等々を確認する。

一問に要する時間が長くなりました。

8時30分、

警察署へ入る。

車庫証明を受け取りディラーさんへ届けた。

引き続き、別件の車庫証明を頂き、

午後一で警察へ提出。

ディラーさんから電話。

車検証がまだ届いてないけど、

別件があります。

有難いですよね!

ボスはシュワ~~ッチ!と飛んだ。

現場の測量をやっておけば、

あとは、車検証が届けば提出出来ますからね。

現場へ行くボス。

雪混じりの雨が降る。

仕事ならば、

寒さも逃げ出しちゃいます。

傘を片手にコロコロメジャーで答え一発。

事務所に戻りCADでサクサクっと描き上げました。

この時期、

車を購入された人は、年内の納車が楽しみ。

新年には新しい車に乗りたい。

車庫証明が手続きの一歩ですから、

素早く動くことが依頼者の最大の利益ですよね。

北風小僧が暴れても、

負けへんで~!

121216_193742


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月18日 (火)

海岸線を走る

昨日

ボスは鳥取市へ。

九号線を走るボス。

いつも迷うのが、

羽合町から

旧九号線を走るか?

自動車道を走るか?

ここが思案の迷い道です。

自動車道を走れば時間短縮。

旧九号線を走れば、

海岸線に沿って日本海の荒海を眺めながら

走れる。

海が好きなボスは旧九号線を選んだ。

昔・昔

新潟に住んでいた頃、

山形に向かって海岸線を走る。

冬の日本海

波がド~ンと岩にぶち当たり、

一瞬に凍る。

岩に咲いた波の花。

フロントガラスに波の氷が当たれば、

パキッ・パキッと音が鳴る。

カメモが悠々と舞う。

ボスは羽合町から海岸線をのんびりと走った。

121217_111016

白兎海岸ではサファーが波乗りしていた。

予定より早く着いたので、

行政書士会事務局へ立ち寄り、

温かいコーヒーを御馳走になりました。

午後一番のアポには十分間に合った。

法務局に寄り登記簿謄本・公図を取る。

帰路も、

海岸線をのんびりと走ったボスでした。

121216_193531


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック


2012年12月17日 (月)

買い物

昨日

ボスは8時に起きた。

ぐっすり眠り込んだボス。

ふゃ~~~い

おはよ~

ボクも前足を伸ばし、

後ろ足を伸ばし、

背筋を伸ばして、

ふぁ~~い

おはよ~

午前中、

ボスはお母ちゃんと家電量販店へ。

除湿機を買いました。

これからの季節には、除湿機は必需品ですね。

ゼオライト方式とコンプレサー方式って?

お母ちゃんはボスに聞いた。

聞かれたボスの単純明快な一言

知りません

店員さんに尋ねた。

ポイントを押さえた簡潔な説明。

どっちにする?

お母ちゃんの問いに、

ボスの単純明快な一言

こっちゃ

ゼオライト式を選んだボスでした。

121216_175506

ワゴンの中に特売用の感知ライト。

お母ちゃんのOKサイン。

ワゴンの中に携帯電話充電用ラジオ。

お母ちゃんのNGサイン

ダメ?

ダメ!

家電量販店から文房具店へ。

細字用のボールペン120円

5mm用のボールペン90円

ボスは迷わず120円を選んだ。

お母ちゃんの一言

いいっか。

お母ちゃんは7mm用を選んだ。

121216_184404 

人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月16日 (日)

選択肢はひとつ

昨日、

ボスは広島へ行くはずだった。

国際業務の研修会参加。

講師は山脇弁護士ならば聴かなくっちゃ!

ところが、

金曜日の夕刻、

一本の電話が入った。

ボスが受任している中古住宅物件を見たい。

土曜日に重なってしまった。

ボスは迷いに迷った。

広島に行きたい!

でも、

物件案内はボスもう一つの仕事!

身体はひとつ。

分身は物理的に無理。

距離的にも物理的に不可能。

どうするボス!

迷いに迷ったボスが下した選択肢。

やはり、

「仕事第一優先」ですね。

お客様の一言

是非、譲ってください!

でも、

価格面で折り合いがつきそうにない。

やんわりと丁寧にお断りしたボス。

積んでは崩し、積んでは崩し、

そして、

積み上げるのが仲介業者ですね。

121215_124213_3

人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

omplete="true" /> 

2012年12月15日 (土)

放置バイクと自転車の顛末記

ボスが管理している駐車場に放置されていたバイクと自転車。

ボスは警察へ相談した。

警察から結果報告が来た。

聞いたボスは唖然!

バイクの車台番号から持主を割り出した警察。

持主も警察からの知らせに、びっくり仰天!

なんでそんな所に?

持主はバイクを修理業者へ処分依頼していた。

警察からの知らせに持主は修理業者を尋ねたが、

倒産して所在不明。

倒産した業者が処分に困り、駐車場へ放置した

可能性がある?

との持主の言葉だったそうです。

ボスは呆れ返った。

警察は持主の出頭を求めた。

持主の言葉を鵜呑み出来ませんよね。

だ・か・ら

警察も持主を署へ呼んだはず。

結果、

持主は権利放棄に署名捺印した。

辻褄の合わない言い訳は見破られますね。

自転車については、放置自転車として

警察が保管し一定期間経過後、競売となります。

121209_183633


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月14日 (金)

心の安定剤

昨日

ボスは弁護士事務所へ。

「権利と義務」における、

事実証明と立証資料はボスの業務範囲として

受任した。

到達点への過程において、裁判は避けて通れない。

「調停とすべきか・訴訟とすべきか」

ここは弁護士の先生の指示に従う。

依頼者は決断した。

それでも、依頼者は高齢者であり、

これまで、日常生活において裁判とは無縁。

「弁護士事務所へ行く」は非日常的な行動ですね。

ボスは事前に弁護士の先生と案件を相談し、

昨日、依頼者に同行して弁護士事務所へ。

心臓が高鳴りドキドキする。

先生、一緒に行ってください。

と、依頼者さんの言葉。

弁護士の先生に同席させて頂く旨の了解を得ていたボス。

依頼者さんの傍にいるだけ。

「いる」ことが依頼者さんの「心の安定剤」

ですね。

弁護士の先生には正式に受任して頂きました。

弁護士事務所を出た時、

安堵と緊張が解けた依頼者さんは、倒れそうになる

のをボスの腕をつかまえて支えた。

依頼者さんの言葉

先生 ありがとうございます。

これからも宜しくお願い致します。

ボスはニコッと笑った。

121213_185126


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月13日 (木)

数的秒殺は発想の転換

文系のボスは理工系が苦手。

だ・か・ら

「数式で解く」

ボスは逃げ出しちゃいます。

ボクは呼ぶ。

ボスよ!

カミンバーック!

ボスは数式思考をバサッ!と切り捨てる。

図解するボス。

例えば、

A地点とB地点は1000m。

A地点からB地点へ兎君は分速80mで向かう。

B地点からA地点へ亀君は20mで向かう。

兎君が亀君に出会うのはA地点から何mか?

ボスは、問題を読みながら一本の線を引き、

1000と書き込む。

左端にA・右端にBと書き込み、80と20は

4:1だから、線上の中央より右側に縦の線を引く。

問題を読み終えた時点で、線上に答えが見えていますね。

これが数的秒殺です。

実は、

これは吉武先生の数的推理です。

方程式を使わないで数学問題を解く。

問題を瞬間的に推理する。

問題を読みながら図解する。

図解することで答えが目に見えてくる。

ボスは、コーヒータイムに、

吉武先生のHPへ飛び数的推理で遊んでいます。

発想の論理的転換ですね。

「吉武先生 秒殺」と検索すれば飛べますよ。

試してガッテン!

121212_184857_3


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック


2012年12月12日 (水)

困ったゴミ

昨日、

ボスは管理している駐車場のゴミ集め。

駐車場は区画台数、150台の広さ。

いやはや、

空き缶・ペットボトルが転がっていますね。

ゴミ袋へ、拾っては入れて、

あふ~ あへ~

ナンバーが外されたバイクが転がっている。

自転車が転がっている。

自転車に貼られたシールから持ち主へ連絡先したボス。

現在、使われておりません。

むなしい事務的なアナウンス。

ガクッ

警察へ連絡するボス。

バイクに打ち込まれた刻印を調べて来てください。

あへ~!

バイクの車台番号の刻印は何処?

わかりまへ~~~~ん

警察の一言

バイクのメーカーへ問い合わせてください。

ありゃま~~~

機械音痴のボスは困ってしまって、

ウエ~~ン

警官の一言

明日、署にきてください。

一緒に同行して調べます。

ハイ!

と、返事をするボス。

ホッ

空き缶・ペットボトル等々は処分出来るけど、

バイク・自転車は、管理者でも、

勝手に処分できません。

駐車場はゴミ捨て場と違いますよね。

綺麗に整備しておかないと、

次から次へポイされる。

イタチゴッコだけど、

これも仕事です。

121209_183633


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月11日 (火)

聞くは一時の恥

昨日、ボスは県会を経由して

申請取次関係業務設問集に対する質問を日行連へ提出した。

全224問の内

4問がどうしてもわからない。

「わからない」ことを、

「わからないまま」にすることより、

「聞くは一時の恥」の原則に立ち戻ることにした。

ボス的には、

「正解はこちらでは?」と入管法・規則を根拠に

質問しました。

「聞くは一時の恥」

「聞かずにわからないまま」はもっと恥ですよね。

ボスは独学で行政書士資格試験に挑んだ。

独学では教えて頂ける先生がいない。

これは大間違いですよね。

問題集を出版した出版社へ「質問」すれば、

出版社は執筆者に問い合わせ、

丁寧な回答をしてくれます。

一冊の問題集には最高の先生がいます。

回答が楽しみ!

「4問」されど「4問」

質問したことで、確実に「4問」を理解しえます。

「聞くは一時の恥」

ボスの恥は顧客の利益に還元されますからね。

121209_182935


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月10日 (月)

追加された設問集

昨日、

ボスは流し読みした。

ゲッ!

とことん突っ込んだ問題もある。

また、

事務的流れの中で深く意識していないけど、

意識していなければならない事項についての問題もある。

でも、

こんなことは常識でしょ!

と、

出題者の厳格な姿勢を感じ取ったボス。

もはや、

勉強不足を恥じ、

うなだれるしかないですね。

設問集を繰り返しながら、

入管法・規則・基準省令・告示・通則法等々を

一問一問から引きながらインプットする基本に

立ち戻ることが求められますね。

国際業務は行政書士の業務の凝縮ですね。

行政書士業務を大別すると、

許認可分野と民事分野となる。

国際業務は「許認可と民事」が絡み合う。

「外国人」

そこには、

入管法・通則法・国籍法の縛りがある。

そして、

日本で「生きる」限りは、

日本の法律を遵守することは当然ですね。

ボスは「国際業務」の視点から、

行政書士の業務を捉えている。

入管法第7条第2項

立証責任は申請人(外国人)にある。

これは、

どの業務にも通じることですね。

立証責任は、事実証明の積み上げであり、

「事実証明」は、

行政書士の最大の武器ですからね。

121207_201913 


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月 9日 (日)

勉強会

昨日、

国際業務班の勉強会に行って来ました。

毎月定例の勉強会です。

後半は、

日行連の「入管設問集」です。

正しい理由は何条から導かれるのか?

間違いの理由の根拠は?

ひとつひとつ紐解きながら確認しる。

設問集の中で

ひとつだけわからない箇所の部分がありました。

「正しいとする理由」の根拠がわからない。

それだけに、

昨日の勉強会は有意義でした。

「設問集」

繰り返しながら挑戦しています。

一つ一つの問題を掘り下げると、

ハードルが上がることに気が付きます。

素晴らしい設問集ですね。

設問集は10月よりスタートし、

11月に、新たに追加され現在は224問と

なっています。

121207_202322


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月 8日 (土)

個人情報満載だから

「職務上請求書」の書式が改訂されましたね。

ボスは現在使用中の請求書と改訂書式の差し替えを

県会へ依頼した。

県会へ使用中の職務上請求書を郵送したボス。

ユーパックでは、配達記録証明がとれない。

原則に立ち戻り、

A4版の封筒に入れ、

「配達記録証明」で郵送した。

「職務上請求書」は「個人情報」が満載ですから、

取り扱いには気をつけなければなりません。

ユーパックと配達証明では、金額に大きな差がある。

しかし、

「高額料金」となっても、

「配達記録証明」の選択が職業上の倫理ですよね。

121206_185005


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック


2012年12月 7日 (金)

ニッポン昔話 ラッコと黄金虫

信号が変わり、

高齢のラッコさんは横断歩道を渡った。

ハヤブサが赤信号を無視して突っ込んできた。

ラッコさんはハヤブサに跳ねられ牛車救急車でカゴメ総合病院へ

搬送された。

病室へ加害者側の黄金虫損保の黄金虫さんがやって来た。

この度は、

私どものお客様が大変ご迷惑をお掛け致しました。

優しい言葉の黄金虫さんの言う通り、

ラッコさんは書類に署名捺印し、

黄金虫さんへ、宜しくお願い致します。

と、頭を下げた。

ニヤッ!

と、

薄笑いを浮かべた黄金虫さん。

退院したラッコさんは、毎日、病院へ通い

リハビリ治療を受けていた。

ある日、

黄金虫さんがやって来た。

厳しい口調で、

事故から六カ月経過したので治療は打ち切って頂きます。

カッパさんの居酒屋で時間給の皿洗いのバイトで暮らしていた

ラッコさんは所得申告していなかった。

暮らしの糧はスズメ年金とバイトだった。

事故後、

カッパの大将は、ラッコさんへ

明日から来なくていいよ。

黄金虫さんは、

ラッコさんの休業補償は証明し得ないとしてカット。

示談に応じなければ慰謝料も支払わない。

と、ソッポを向いてしまった。

示談書に署名捺印したラッコさん。

黄金虫さんは、ラッコさんに支払った慰謝料と

治療費を自賠責のカタツムリ損保から回収した。

慰謝料と治療費は自賠責の枠内で収まり、

損金ゼロの黄金虫さんはニッコリ笑顔。

121203_195717


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月 6日 (木)

ゴーサイン!の後は大盛り上がり

昨日のラストアポ

県外からのお客様でした。

米子市内に土地を所有され、

土地の有効活用の相談を受けていたボス。

近隣の状況から駐車場が効果的と判断したボスは。

計画立案書と工事見積もりを提出した。

そして、

昨日は、

工事業者にも同席して頂いた。

工事内容について具体的質問に回答して

頂く為ですね。

工事に関しては専門外のボスですから、

具体的となると回答し得ませんからね。

打ち合わせの結果、ゴーサイン!

さ~ 乾杯!

呑みに行くボス。

山梨市の、「ほったらかしの湯」で

大盛り上がり。

山の中腹にある露天風呂。

露天風呂から富士山が綺麗に見える。

甲府盆地の夜景が一望できる。

蓑笠をひょいと頭にのせて、

あ~ ちょいと~

いい湯だな~

富士に向かって仁王立ちすれば、

爽快ですね!

神奈川県から来られたお客様。

知らなかったな~

帰ったら、「ほったらかしの湯」

へ行ってみます。

ほったらかしの湯

   ↓

http://yakei.jp/spa/hottarakashi/

121202_174236


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月 5日 (水)

自賠責最終局面へ

昨日

ボスは交通事故における自賠責の最終局面に入った。

最終局面とは?

「後遺障害」ですね。

病院から診断書を受け取り、

自賠責の保険会社へ送付しました。

あとは、損害機構がどのような結論を出すか?

「認定・不認定」の決定権は損害機構側にあります。

ボスの場合、

「他覚所見ナシ」です。

あくまでも、「自覚症状」です。

後遺障害認定のハードルは高い。

女工哀史の頃の労災基準が綿々と現代まで続いている。

結論は来年になるでしょう。

「後遺障害」の結論が出て、

ようやく、示談交渉の場面となります。

加害者から一度も謝罪の言葉がなかった。

また、

加害者側の任意保険はあいかわらず、

ソッポを向いたまま。

来年の示談交渉の場面で、

加害者側の保険会社の対応は最悪でしょうね。

事故後、

動かない加害者側の損保会社へ電話をしたボス。

損保会社の言い訳あれこれ。

事故直後、契約者(加害者)から第一報は受けています。

何故動かない?

どう動けばいいのですか?

事故から一ケ月半後の損保の言い訳。

事故は県外で起きましたから、よくわかりません。

事故後、救急車で搬送された病院。

治療費については、「自由診療か保険か」

いずれになるか不明のため保留となっていた。

損保が動かない故にですね。

動かない損保だから被害者請求に切り替えたボス。

行政書士の先生に自賠責に関する業務依頼をしたボス。

業務費用はボスが加入している損保会社の

弁護士費用特約から。

これに対し、ボスが加入している損保会社の

高飛車な対応。

加害者には損保会社がついている。

動かない損保会社なら、何度でもお願いして

動いてもらいなさい。

動いて頂くまで何度でもお願いしなさい!

被害者請求など認めない!

まして、

行政書士ごときが弁護士特約費用を使うなど認めない!

被害者請求と弁護士費用特約において、

ボスは被害者請求するまでに不毛な論戦をせざるを得なかった。

また、

ボスが加入している「人身傷害補償特約」について、

損保会社はあっさりと認めた。

「人身傷害補償特約」は作動しないことを。

人身傷害特約のうたい文句

「過失割合にかかわりなく」

ボスの場合は、「過失ゼロ」だから、作動しない。

当初、損保会社は「使える」と回答し、

ボスが問い詰めたら、あっさりと「使えない」と認めた。

理由は単純明快なのですね。

121202_174236


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月 4日 (火)

スノータイヤ

昨日

ボスはスノータイヤに替えた。

冬支度ですね。

白い帽子を被った大山。

ゲレンデにも雪が積もっています。

121203_103612

修理工場へ車を持ち込んだ。

社長さんの一言

グッドタイミング!

車庫証明を頼みます。

ボスの一言

おおきに~

お母ちゃんも午後から修理工場へ持ち込んだ。

ボクの一言

ボスよ!

安全運転で走ろうぜ!

121202_174806


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月 3日 (月)

一歩前に踏み出します

知的資産経営WEEK2012年

シンポジウムin岡山

ボスは参加して良かった!

なぜならば、

知的資産経営が見えてきた。

2年前、

中森教授の研修会に参加し、

おぼろげながら知的資産経営を認識したボス。

でも、認識したが、勉強は遅々として進まない。

進まなかった理由が、

中森教授の講演の中で、パッ!と見えた。

ボスは根本的なところで勘違いしていた。

「知的資産経営」と「知的財産権」を混同していた。

単純明快な勘違い。

知的財産権は財務諸表に表われますね。

しかし、

知的資産は財務諸表では目に見えない財務。

この目に見えない財務を「見える化」とする。

参加したことで、

知的資産経営の本質がやっとわかりました。

これから、

本格的に知的資産経営に取り組みます。

始めた時が青春!

始めた時が、

「知的資産経営」のスタートライン!

岡山会会長の言葉

「行政書士こそ知的資産経営」

まさに!

121202_174439


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月 2日 (日)

京都 お寺巡り

真如寺へ。

ボスの思わず漏らした一言

なんとマニュアックな所へ。

京都旅行と言えば、定番のコースかな?

と、思っていたボスから。

紅葉が綺麗な庭園でした。

落ちた紅葉の一葉をパンフレットに

挟んで押し花にしたボス。

121201_101344

次は、光明寺へ。

お釈迦様の手と繋がった紐を両手に挟み

拝みました。

屏風に三匹の虎がいます。

皆さん、目を閉じてください。

目を開けてください。

三匹の虎が二匹になりましたね。

茶店でお団子を食べる。

ボスは尋ねた。

「大奥」のポスターがあちこちに貼ってあるのは?

茶店の人の一言

ここで撮影されたから。

121201_112126

昼食

京都と言えば、豆腐料理ですね。

美味い!

121201_131705

食後は、哲学の道を散策しながら、

霊鑑寺から法然寺へ。

そして

銀閣寺へ。

石畳を歩きながら山を登る。

登りながら銀閣寺を眺めました。

121201_152041

さて、ボスが京都で見た番外編。

豆腐料理のお店

お店に入り、予約していますが。

旦那の言葉

ここは一杯だからあっちの入口へ。

店の横の入口へ入る。

どれにしますか?

予約してありますけど。

女将の言葉

だから今お聞きしています。

かみ合わないのが京都かもね?

お寺で見た現代的お坊さん。

おやつの時間かな?

若いお坊さんが若い仲間のお坊さんへ

ひょいとお菓子を投げた。

仲間のお坊さんは見事にキャッチ。

包みを開きながらコーヒーを飲んでいた。

投げた若いお坊さんは、

ボスに見られ、ばつの悪さを感じたのか

下を向いていた。


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

2012年12月 1日 (土)

一番乗り

一番乗り
今日は京都旅行です。3時に起きて集合場所の鳥取駅前に。まだ誰もいない朝。それにしても眠い。バスの中で眠ります。

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

無料ブログはココログ

コスモ興産・秋久行政書士事務所 0859-32-5723

  • 2009100309030000
    不動産のコスモ興産 秋久行政書士事務所

最近のトラックバック