« ゴールドへ再スタートの日 | トップページ | その時に備え »

2012年6月30日 (土)

行政書士から不動産業へ

相続案件を受任してから4ケ月。

収集した戸籍の数は93。

ファイルに纏めました。

不動産の名義人は3代前。

相関図を作成し、相続会議を開き、

会議決定に従って遺産分割協議証明書を

作成した。

被相続人 ○○ ○○

相続人  △△ △△

相続人

住所

氏名      実印

全てが整いました。

ここまでが行政書士としてのボスの業務。

このあとは、

司法書士の先生にバトンタッチして相続登記。

登記が上がれば、次は、売買です。

ここから不動産業者としてのボスの業務。

昨日、

買主さんと打ち合わせしたボス。

知り合いの司法書士の先生はいらっしゃいますか?

と、ボスは買主さんへ尋ねた。

買主さんから、司法書士の先生の紹介を依頼された。

ボスは相続登記を依頼した先生へ、

引き続き、所有権移転登記を依頼しました。

2012062810280000 


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

« ゴールドへ再スタートの日 | トップページ | その時に備え »

コメント

コスモさんチャチャチャ!♡(*Ü*)*.¸¸♪ 
 コスモさんと司法書士先生は
     すてきなパートナーでしょうか。♡。。
 チャチャチャ〜♫

行政書士すーちゃん
ハイ!
パートナーですよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行政書士から不動産業へ:

« ゴールドへ再スタートの日 | トップページ | その時に備え »