« ドキドキドッキン | トップページ | ホッ! »

2012年2月 6日 (月)

「手」料理

ゆんべ、ボスはすき焼き風鍋を作った。

すき焼き用鍋に、肉を入れ焼く。

砂糖を入れる。

水洗いした白菜の葉を手でちぎっては

鍋に入れる。

頃合いを見計らって、豆腐を手で分け入れる。

油揚げも手でちぎって入れる。

ネギは面倒だから入れない。

醤油を入れ、隠し味に日本酒を少々いれた。

卵を入れ、

糸こんにゃくの代りにうどんを入れる。

鍋の中は煮えている。

うどんを小鉢に入れ食べる。

お湯割り焼酎をクイ~っと呑む。

妙に合いますね~

美味いッス!

包丁を使わない。

これぞ「男の手料理」です。

ボクはお母ちゃんが作ってくれた手料理を

レンジでチンして食べた。

美味いッス!

2012013120580002


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

« ドキドキドッキン | トップページ | ホッ! »

コメント

美味しそうです(笑)

私は、学生の頃フライパンですき焼きのようなものを
作ったことがあります。

お腹がすいてきましたよ~。
ポチッ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「手」料理:

« ドキドキドッキン | トップページ | ホッ! »