« あれから三ケ月 | トップページ | 次の一手! »

2012年1月28日 (土)

低迷から飛躍へ

午前中、

ボスは、加入している団体の会合に出席して来ました。

ボスが加入した頃の団体の活動は積極的だった。

しかし、

徐々に低下し昨年は活動ゼロだった。

世話人の一人としてボスも反省しなければならない。

「成年後見制度」を主目的に立ち上げられた団体でしたが、

自然消滅寸前となってしまった。

だからと言って、

「成年後見制度」に無関心となったわけでない。

むしろ、その逆ですね。

活発になったことで、

当初の団体の主目的が達成されたとも言える。

活発化することが、皮肉にも団体の弱体化の要因となった。

主目的達成による解散も選択肢の一つ。

ボスは団体の勉強会で「成年後見制度」を学んだ。

ADRも勉強させていただいた。

だ・か・ら

主目的を、

市民生活支援相談の為の勉強会の場として、

すそ野を広げる事を提案した。

次期総会では、

活動方針を転換し、

継続することで(案)がまとまった。

2012011519320000


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

« あれから三ケ月 | トップページ | 次の一手! »

コメント

皆で勉強できることは、今後もいくらでも出てくるでしょう。
そのための場として今後も続けるという選択はよいことだと思います。

素晴らしい提案ですね!
ポチッ!

わにさん
行政書士となった頃、この団体に加入させて頂き、毎月の勉強会に参加して、鍛えられました。

しんめいさん
今後の方針は、分野を問わず、勉強の場と
します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 低迷から飛躍へ:

« あれから三ケ月 | トップページ | 次の一手! »