« 緊急連絡 | トップページ | 交通事故の迷路 »

2011年10月29日 (土)

それは一瞬の出来事だった!

ドカ~ン!

なにが起きたのか?!

脇道から本線に入る時、

ボスは停車した。

本線の車の流れは続く。

そこへ、

ドカ~ン!の衝撃。

お釜を掘られちゃった。

ボスへ突っ込んだのは若者だった。

これがちぐはぐな状況への始まりとなった。

ボスは若者へ警察と保険会社への連絡を指示した。

警察が来た。

救急車が来た。

保険会社は来ない。

同乗者の方々には救急車で病院へ。

ボスは相手方と保険会社を待つ。

しかし、

来ない保険会社。

国道に車を放置できないため、

警官の指示に従いボスは車を運転して

搬送された病院へ。

病院にも来ない保険会社。

治療のあと、

ボスは運転して帰宅した。

そして、昨日、

ボスは同乗者の二人と市内の病院へ行く。

救急車で搬送された病院は100K先。

市内の病院へ転移した。

首が痛い。

目がかすむ。

腰が痛い。

お昼になっても、保険会社からの連絡はない。

ボスは国保に切り替えて3割負担を支払った。

その足で市役所の保険課へ行き、

第三者行為の申告をした。

ボスは若者から聞いた保険会社が間違っているのでは?

相手方の保険会社へ確認の電話をした。

保険会社の一言

事故の通報は昨夜受けています。

ボスはずっこけた!

ボスの一言

昨夜通報を受け、こちらから確認の電話をするまで

放置していたのですか?

保険会社の言い訳にうんざりしたボスは、

被害者請求します!

と、言い放った。

修理工場の社長さん

ボスの車を見て、

凄い勢いでぶつかってきたものだ!

さらに、

仰天するトンチンカンが展開することになる。

続く

2011102420430000_2

br>

人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

« 緊急連絡 | トップページ | 交通事故の迷路 »

コメント

あらためまして御見舞い申し上げます。
くれぐれもお大事になさって下さい。
それにしても、一体どうなっているのでしょうね。

心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い回復をされますように…。

とんだ保険会社ですね…

応援!!!してます!

お見舞い申し上げます。
それにしても、コスモ先生を相手にするとは保険会社も大変ですね。
どんどんやっちゃってください。

ひどい話ですね!
首、腰、辛いですよね。
早く良くなりますように。

ご自愛くださいませ。

凄い勢いでぶつけられてしまったのですね。

大変なことになってしまったようで、

お体お大事にしてください。

コスモ先生を怒らせるとは・・・。
恐ろしい~。w(゚o゚)w
ポチッ!

みなさ~~~ん

おおきにね~~~

生きてま~す!

びっくりしました!
ご無事で何よりです。
どうぞお大事になさって下さいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 緊急連絡 | トップページ | 交通事故の迷路 »