« 賃貸住宅管理登録業者 4 | トップページ | 一冊の本 »

2011年10月 9日 (日)

賃貸住宅管理登録業者 5

賃貸住宅管理登録業者規定

では、登録業者の事務とは?

規定第2条によれば、

基幹事務は「三事務」となります。

管理事務は、「三事業」

又は、

その内の一つを含むものをいう。

では、「三事務」とは?

一.      家賃・敷金等の受領に係る事務

二.      賃貸借契約の更新に係る事務

三.      賃貸借契約の終了に係る事務

賃貸住宅管理登録業者に、

なんら資格要件は求められていません。

言い換えれば、

身分証明書・後見等登記事項証明書において

「該当しない者」であれば、

なんら資格がなくても登録業者となれます。

そこで、もう一度、上記の「三事務」を見てください。

気がつかれましたね!

それぞれの「事務」を得意とする企業・士業が

登録業者として参入し得ます。

続く

2011100620470000


人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック

« 賃貸住宅管理登録業者 4 | トップページ | 一冊の本 »

コメント

ふむふむ。
妻の実家で小規模ながらもアパート経営してますので、とても興味があります。

わにさん
興味から一歩前に踏み出しましょう!

なるほど~。面白そうですね!
ポチッ!

しんめいさん
業務としても成り立ちますからね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 賃貸住宅管理登録業者 5:

« 賃貸住宅管理登録業者 4 | トップページ | 一冊の本 »