« 難民認定法違反??? | トップページ | 宅地建物取引主任者試験 »

2010年10月12日 (火)

方向性

10日

国際業務班の勉強会でした。

課題は、「在留カード」。

外国人登録法が廃止され、

「在留カード」として入管法に

刷り込まれる。

故に、

改正入管法は「平成の大改正」とも言われています。

施行はまだ先ですが、

申請取次行政書士として今から勉強しておくことは

当然ですね。

さらに、

今後の「勉強会の方向性」も検討課題でした。

「勉強会と実践」をいかに組み合わせるか?

一つの方向性として、

「勉強会」に「無料相談」を導入する。

「勉強」をしながら、「無料相談」に来られた方々の

相談に対応する。

外国人の方々・外国人を雇用されている企業の方々。

定住者・永住者問題。

さらに、外国人との結婚・離婚・相続等々。

外国人との不動産建物賃貸借問題。

国際業務は多岐わたりますからね。

次回(11月3日)の勉強会から実施します。

会場は、「米子市文化ホールの会議室」です。

チラシとポスターは手作りとなります。

人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック



                  ビジネスネット


2010092419400000

« 難民認定法違反??? | トップページ | 宅地建物取引主任者試験 »

コメント

勉強会と相談会の合体!
画期的であり、それを実践しようと
決断された皆さん、凄いですね~。
ホント、国際業務って、奥が深いですね。
ポチッ!

相談は場数をこなすほど鍛えられます。

応援クリック!!

コスモ先生
こんにちは!

改正入管法の施行まで時間があるので
きちんと予習しておきます。
相談会のポスターやチラシをこちらで
は図書館内で見たんですが、館内の目
立たない場所に置かれてました。「と
りあえず」感が強かったですね。私は
ずっと思ってたんですが、チラシとか
ポスター一番効果あるのではスーパー
だと思います。お祭などのイベント広
告がほとんどなんですが、そのスペー
スにポンとインサートされているだけ
でインパクトあるように感じます。一
消費者からの感想でした

コスモさん、こんにちは♪
外国の方たちと上手くやっていくために、ぜひお願いします(^-^)v

しんめいさん
「勉強会と無料相談」
実践方式となりますが、徐々に広まれば
成功ですね。
とにかく、一歩踏み出しました。

嶋田先生
相談件数をこなす。
まさに!実践へのステップですネ!

ニャロメ老師さん
初回ですから、とりあえず、外国人の方々が集まる場所に限定しようと考えてます。

あばたさん
共生ですネ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 方向性:

« 難民認定法違反??? | トップページ | 宅地建物取引主任者試験 »