« 朝のずれこみ | トップページ | 差出人不明の郵便小荷物 »

2010年3月 5日 (金)

制度を知らない国民が悪い!

年金受給無資格者のボス。

社会保険事務所とやりあって3年。

第三者委員会に持ち込んでも木で鼻を括った対応。

それでも、異議あり!

と、再度、第三者委員会へ持ち込む。

しかし、

木で鼻を括った対応を受けたボス。

それでも、異議有り!

と、訴え続けたボス。

年金ダイヤルでは、

こんな意見がありました。と上にあげるだけ。

どうすれば?と、問えば、

答えられません。

年金ダイヤルって何?

厚生労働省に異議有り!と訴えれば、

制度を知らない国民が悪い!

と、言い放たれ、

国を相手取って裁判したら。

と、嘲笑われたボス。

それでも、

社会保険事務所へ異議有り!のボス。

そして、

やっと結論がでた。

何度も訴え続けた学生時代の空期間のカウント。

空期間を正確に計算した結果、

期間は到達していることが判明した。

これで、

ボスの長い戦いが終わった。

国を相手取って裁判したら。とまで

厚生労働省から嘲笑われたボス。

第三者委員会・総務省に権限などない。

と、

第三者委員会へ持ち込んだ事すら嘲笑われた。

嘲笑いは、

(絶対に勝ち目は無いよ)でしょうね。

木で鼻を括られても、嘲笑われても、

戦い続けたボスでした。

人気ランキング⇒にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ←応援のクリック


こちらも応援お願いします⇒人気ブログランキング←クリック



                  ビジネスネット

2010030322320001

« 朝のずれこみ | トップページ | 差出人不明の郵便小荷物 »

コメント

おはようございます。
読みながら、シビれて、涙腺弱まりました。
すごい戦いでしたね!
カラ期間のカウントで、そこまで争いになることもあるんだとい、新しくかつ素晴らしい例になります。
どこが三年間にわたる争点だったのか、是非お聞かせください☆

今携帯からなので、あとで応援にきま〜す。

コスモ先生
こんにちは!

知らない国民が悪い?!のでしょうか?
ずさんな年金運用をしておき、自分達の
(共済)年金は安全を確保。何だかやる
せなくなってしまいますが、それでも
そこで立ちすくまれることなく、先生は
闘われたのですね。先生に学ぶことが
本当に多いと思うのですが、「勇気」が
足りないばかりに損をしている人たちも
同時に多いのではないだろうか…と頭の
片隅で思ったりもしました。今回の記事
の詳細をもっと知りたくなりました。

コスモ先生
執念の勝利ですね。役人がいかに適当に仕事をしているかの証明になりましたね。
空期間の正確な計算をするかしないかだけで3年の月日が浪費された・・・
あまりにもふざけ過ぎです。
やっぱり日本の公務員には「納税者から血税を頂いている」という意識が著しく欠如しています。

応援クリック!!

アラファー女性社労士さん
学生時代の空期間すら、そんな制度あったかな~?調べてみます。からスタートでしたからね。

ニャロメ老師さん
知らない事が悪い。
厚生労働省のこの体質が年金問題をぐちゃぐちゃにしてしまったんですよね。

嶋田先生
学生時代の空期間さえ厚生労働省はきっぱりと言い切りましたね。
制度説明の義務なし!
知らない方が悪い!
こんな体質の役人とのやりとりには
忍耐が必要ですね。


コスモさん、こんにちは♪
ヨカッタですね~!!!
嗤った人たちを嗤っちゃお~!!!!
社会保険事務所とかって国民の声を聞き前向きに対処するとこではなく削除するゴミ箱かなにかですか~?
何処を向いて仕事してんだか( -。-) =3

コスモさん、こんにちは!

社会保険事務所との長い戦いお疲れ様でした。
国民をバカにしたような窓口の対応、本当に
許せませんね!
公務員の親方日の丸意識を改革しないと、今後も
こういう上から目線の対応が直らないかもしれま
せん。


いろいろありまして、いつも
お世話になってます

第三者委員会・・・
一カ月分を取り戻すため

たかが一カ月されど一カ月

第3者委員会に11月24日提出

結論は一年後とか

確認を含めて既に一年半で・・何時の事やら
でも、戦いは止めません、キッパリ

あばたさん
社会保険事務所での職員の対応。
上から目線で、それで!といわんばかり。
ところが、上司がきたら、借りてきた猫に
なっちゃう。

番ちゃん
一ヶ月分されど一か月分です。
戦いを諦めたら、あかん!


長きの闘争、お疲れ様でございます。
知っていて当たり前発言はダメですね。論外です。

年金事務所で相談員をたまにしていますが、より一層注意していきます。

DJヒロさん
ラストシーンでは。
相談員
上から目線で、
あんた馬鹿じゃないの!の態度。

あなたの説明・第三者委員会の説明・年金ダイヤルの説明・厚生労働省の説明。
すべて、同じ質問に対して回答はバラバラ。どれが正しいの?
相談員
エ~ッ!?上司に相談してきます。
上司
申し訳ありません。空期間カウントします。

製作期間
3年の大作にしては、
あまりにもラストシーンはあっけなかった。

何度も何度も挑戦し、戦い続け、勝利を勝ち取ったんですね!

すばらしいです!!!!!

あきらめたらいけないんですよね!!!

squaさん
あきらめたらアウトですもんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 制度を知らない国民が悪い!:

« 朝のずれこみ | トップページ | 差出人不明の郵便小荷物 »