« 長期生活資金支援と要保護世帯向け長期生活支援 | トップページ | 更新料問題 »

2008年11月 6日 (木)

「研修会・講演依頼」有難うございます

2008102614480001

私の拙いブログに沢山のアクセスと応援を頂き、

誠に有難うございます。

また、

「高齢者居住法 高齢者住宅諸問題」・

「団塊の世代の挑戦」の研修会・講演会

依頼も頂き幸いに思っています。

「団塊の世代の挑戦」

57歳で行政書士資格試験へ挑戦した

動機等の講演となります。

勉強方法には個人差がありますので、

(これだ!)はありません。

(専門学校へ通う)も選択肢の一つです。

(独学)も選択肢の一つです。

要は、(受験する日)に向け、

どれだけ合格点まで

レベルアップさせるか。です。

そして、

(合格)の二文字を獲得することです。

「団塊の世代」でも、挑戦する意思を持てば、

扉を開けることが出来ます。

「団塊の世代の挑戦」の講演で、

私が最も嬉しかった事があります。

60歳代の女性でした。

「不動産業を自営していましたが、

3年前に主人が亡くなり廃業しました。

先生の話を聞いて、(私も)と思いました。

宅地建物取引主任者の試験に挑戦します。」

この女性は通信教育を選択されました。

私の講演で、一人でも(何かに挑戦)する

意思を持たれれば嬉しいですね。

又、メールの中にも

「行政書士試験に何度も挑戦しましたが

不合格通知を重ねて来ました。

諦めかけたとき、ここを読んでハッ!と

なりました。

ノーマーカーの原則では(塗り絵遊び)と指摘され、

私のテキストを見たら、その通りでした。

ラインの法則で、(目で答えを見る)には驚きましたが、

図解してみて初めてわかりました。

来年、もう一度、挑戦します。」

やはり、嬉しいメールですよね。

11月9日は行政書士試験です。

受験生の方々は気を引き締めてください。

「高齢者居住法 高齢者住宅諸問題」

制度の概略説明となりますが、

そこから見えて来るメリット・デメリットを

仮定事例でお話しさせて頂いています。

申し込みはメールにてお願い致します。

スケジュール調整させて頂きます。

次回へ

« 長期生活資金支援と要保護世帯向け長期生活支援 | トップページ | 更新料問題 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/206169/43026746

この記事へのトラックバック一覧です: 「研修会・講演依頼」有難うございます:

« 長期生活資金支援と要保護世帯向け長期生活支援 | トップページ | 更新料問題 »

無料ブログはココログ

コスモ興産・秋久行政書士事務所 0859-32-5723

  • 2009100309030000
    不動産のコスモ興産 秋久行政書士事務所

最近のトラックバック